CONCEPT

本当の自分を生きるための

インナーブランディング

インナーブランディングとは

法人のインナーブランディングは、「会社の存在意義や目的である企業理念や会社の価値を示す企業ブランドを社内に認知、理解させ、社員の意識や行動が変わること」個人のインナーブランディングは、「自身の存在意義や目的である人生理念や(らしさ)価値を示すブランドを社会に認知・理解される。また意識や行動が変わり自己実現が叶うこと。」です。

REFLEXTIONでは、個人の潜在能力の開発に特化し、自分の心をうまく扱い、自分を生かし、他社の心もうまく扱い、他者を生かす、共存共生のブランディングで、下記4つに注力しています。図式から4つの要素の中でCalling(使命・天職)がいかに大切であるかがわかると思います。
 
|Calling(使命・天職)
自分がこの世に生まれてきた意味・達成したいこと
 
|Self Concept(自己イメージ)
根幹にある自己概念(自分が描く自画像・自己への感情)
 
|Feeling(行動の内側にある感情)
対人関係で抱く感情の理解
 
|Behavior(行動)
対人関係での行動を理解 影響力の発揮(見た目・振る舞い)
 

 
 


人の意識と行動を洗練し、
パフォーマンスを最大化

顕在化した意識・潜在的な無意識

意識には、顕在化したもの潜在的なものがあります。顕在意識は、私達が普段意識することのできる意識のことで、論理的な思考・理性・知性・意思・決断力を指します。決意したり判断したり選択する心の領域でもあり、望ましいこと望ましくないことを識別する能力を持っており、また悩んだり不安になったりというネガティブなものも含みます。

一方で、私達が普段意識することのできない意識のことで、感情・感覚・直感・記憶・想像力のを指し、過去における考えや心構え、欲望のいわば大きな貯蔵庫であり、毎日の生活の中で読んだこと、聴いたこと、観察したこと、受けた印象、考えたことが貯蔵されています。
潜在意識は創造的な洞察力や直観力の無限な宝庫でもあります。

「潜在能力を高める」「潜在能力を引き出す」というフレーズが使われることがありますが、この潜在能力とは、潜在意識の中で発揮される「無限の力」の事を指しています。しかし潜在意識は、潜在意識は約3~5%くらいしか解放できていないと言われており、だからこそ、潜在意識の可能性が無限大にあるのです。

インスピレーショナルなメソッドで潜在意識を生かす

REFLEXTIONでは、インスピレーショナルメソッド™を活用して、潜在意識に働きかけます。誰にでも最初に閃いた事が一番正しかったり、行動に移して上手く行った経験があると思います。このインスピレーションを最大化し、日々の発想や着想を磨く創造的思考メソッドで、ポジティブな結果を生むために脳の使い方をトレーニングする方法です。

現代は情報化社会において、情報量が多く思考を奪われてゆきます。
そのような状況下で必要な情報を選び取り、未来の在りたい姿に直結するシンプルな選択をすることは、益々難しくなってきています。また、人はこれまでの経験や知識で考え、行動をする事が多いと思いますが、それだけでは既成概念や心理的なハードルを生む要因にもなり、斬新なアイデアや独創的な考えは、先入観にとらわれて浮かびにくくなります。

物事の変化とスピードに順応しながらも、情報を受取り、選別・活用し、成果に繋げる過程において、ネガティブに働く要因を払拭するのがインスピレーションナルメソッド™です。本メソッドは正しく行えば、既成概念や思考の歪みから解放でき、必ず成果を実感できるものとなっています。

意識と
パフォーマンスの関係

能力を活かす意識の位置づけ

能力は、意識があって身につきます。技術や技能といった能力は、勉強や練習をすれば、比較的誰にでも身につけることができます。しかし、実際には、できる人とできない人との差には大きな隔たりがあります。なぜ、これほど差があいているのでしょうか。これが、意識の差なのです。

人生の結果を決める要素は、能力や知識では無く、この意識が最も優勢だと言われています。つまり、能力を生かすには、意識が中核となり、意識が「知識」・「技術」・「経験」に働きかけることにより成果に繋がります。

パフォーマンスを最大化するには、「知識」・「技術」・「経験」いづれも欠けることが無く、結果に見合う意識が求められます。

意識が影響を及ぼす要素

意識が及ぼす要素は主に3つで、モチベーション(やる気)、振る舞い(行動・視覚)、価値観が挙げられます。モチベーションは一時期上がっても下がってしまうこともあり、安定しないという経験を持つ人も多いでしょう。

しかし、意識が変われば、モチベーションは維持する事ができます。それ以前に、何に対してモチベーションがアップするのか、自分自身の価値観。幸福感を知っていることも大切になります。

意識がかわると、行動が変わります。行動とは、日々のアクションだけで無く、それぞれの印象を形成する、振る舞い、身のこなし、表情、服の着こなしあるいは、戦略的な服装イメージにまで及びます。

 
 


5つのプログラム

Ⅴ.EXECTIVE

経営者・起業家向けの
特別コース

カウンセリング

まずは、カウンセリングから
スタート。

CONTACT

お問合せはこちらから